これで安心!ジム入会するまでの流れと抑えておきたいポイント!

f:id:startline-new:20210618215151j:plain


昨今、健康志向の人が増えスポーツジムに入会したいと考える人が多くなってきています。皆さんも『最近、運動不足だしジムに通ってみようかな』と少しは考えたことあるはずです。そこで、その勇気ある一歩を後押しするためスポーツジムに入会するまでのおおまかな『流れ』『抑えておきたいポイント』を元トレーナーの視点でお伝えしていきます。

 

★訪問前の持ち物確認★

・免許証やマイナンバーカードの身分証明書(顔写真があるものがベスト)

・会費(初めの2ヶ月は現金で徴収する場合もあるので要確認)

・引き落としを希望する銀行口座のキャッシュカードまたは通帳

 

★次にスポーツジムへ訪問する★

ホームページなどで営業時間を確認し訪問。フロントで『入会を検討しているんですけど案内して貰えませんか』と声をかけましょう。(現在は、コロナ対策で予約制になっている可能性もあるのでホームページか電話で確認しよう)

※平日は18時~20時、土日は午前中が人が混みやすいので、できれば避けて行くのがおすすめです!

 

★簡単な案内(入会検討)シートの記入★

入会したいと思う理由・目的、ジムを知った経緯(媒体)、利用したい施設(トレーニングマシン・プールetc...)、今回の訪問で一番知りたいこと(金額・施設の充実度・雰囲気)などなど、各ジムによって記入する項目に多少の違いはありますが概ねこのような内容のシートの記入をします。(コロナ対策でネットで事前回答の可能性あり)

 

★施設や金額などのジム全体に関する案内★

先ほど、記入したシートをもとにジムの館内全体の案内がスタートします。会費・会員種別・施設の充実度など、おそらく根掘り葉掘り詳しく聞けるのは最初で最後ですので、知りたい内容は遠慮せずに質問し、入会するかしないかの判断材料にしよう。その後、施設内を案内人と一緒に見て回ることが一般的です。(ロッカールーム、お風呂やシャワー室は写真のみでの確認になるかと思います)

★フロントに戻りクロージング★

最後にもう一度、気になる点や質問したいことを確認し、そのまま入会手続きに移るか、検討でパンフレットを手渡され終了になります。

 

順番の前後や案内項目に多少の違いはあると思いますが、ここまでがスポーツジムに入会するまでの一般的な流れになります。

 

入会するまでにこれは絶対に確認!というポイント3つ紹介します。

1. ジムスタッフの接客(親切さ・丁寧さ・傾聴の姿勢etc....)

⇨これは人それぞれ気になる点は違うと思いますが、フロントスタッフでよくある例が教わったマニュアル通りにしか話せない。たまに録音してるのかなと思うぐらい機械的に接客するスタッフもいます。フロントには少なくともその店舗で接客が上手な女性が起用されることが多いです。そこでの対応が悪ければ、おそらくそのジムではスタッフ教育はされていないと思います。せっかく通うのであれば接客態度が良いジムに行きたいですよね。

 

2. 器具の充実度

来館する時間帯(特に平日であれば18時~20時)によってはマシーンが埋まって何も出来ないという状態になってしまうことがあります。その時に限られた時間の中でトレーニングするため、マシーンの種類や数が充実していると待つストレスなくトレーニングに集中できます。特に有酸素系マシーン(ランニングマシーン・バイクetc..)は10台以上あるのがベスト。筋トレマシーンは長くても一人10分~15分で終わるのでそこまで気にする必要はないです。

 

 3. 館内の清掃状況

入会前の段階で判断するには非常に難しいですが、あえてトイレなどに行って確認するのも一つの方法だと思います。基本的に清掃は、清掃専門のスタッフがいる訳ではありません。なかなか隅々まで行き届いた清掃は難しく、店舗の美化を維持するのはジム側にとっても課題ですので、絶対に確認は必要です。僕自身が当時勤務していたライザップですら清掃専門スタッフはいませんでした。(現在はわかりません)

 

●入会する前に聞いた方がいい質問集●

1. 一番人が混む時間帯は何時頃ですか?(平日&休日)

2. 新規入会者に対して初回オリエンテーションはありますか?

3. トレーニングメニューなどを作成してくれるオプションはありますか?

4. わかないことがあれば質問できるスタッフは在中していますか?

 

いかがでしたでしょうか?

 

ジムに入会するにあたって自分自身の経験と働いていた側からの視点を踏まえて書きました。入会してから思ってたのと違うと感じることも少なからずありますが、まずはこれらを判断材料にして頂けると、快適なジムライフを送れること間違いなしです!

 

その他、もっと聞きたいことやこれってどうなのという疑問があれば問い合わせシートかコメント頂けるとお答えしますので遠慮なくご質問お待ちしております。

お問い合わせフォームはこちら

docs.google.com